社会福祉法人三福福祉会は、“寄り添い、その人らしい暮らしを支え合う”を理念とし、利他の心で温もりある介護を目指しています。

>
>
事業報告

情報の公表

 

平成30年度 事業報告

 

asset/00032/jigixyouhoukoku_3.pdf

 

 

 平成30年度 財務諸表

 

平成30年度 財産目録

       asset/00032/zaisannmokuroku.pdf

 

平成30年度 資金収支計算書

         asset/00032/kextusannchixyouhixyou.pdf

 

 

平成30年度 事業活動計算書

 

   asset/00032/kextusannchixyouhixyou2.pdf

                        

            内訳表 asset/00032/uchiwakehixyou.pdf

 

 

 

平成30年度 貸借対照表

          asset/00032/taishixyakutaishixyouhixyou.pdf

 

 

                      

 
 当法人が昭和59年1月に特別養護老人ホームを開設(加茂町銭司)して以来、約34   年  が経過し建物の老朽化及び施設の裏山が京都府の土砂災害警戒区域に指定されたことから、安全性と快適性を確保するため、新たに市内梅美台の地域に用地を購入し、特別養護老人ホーム・短期入所生活介護・通所介護・居宅介護支援事業所の新築移転事業を進めてきました。

 

建築工事は平成30年3月に完了し、平成30年4月16日に新施設での運営を開始しました。
事業の内容は、特別養護老人ホームでは50床の集団ケアから100床のユニットケアに、短期入所生活介護(ショートステイ)では8床から20床のユニットケアに、通所介護(デイサービス)は定員25人の新規事業所の開設となりました。
   ケアは、集団ケアから個別ケア(ユニットケア)に変わり、新たな取り組みとなりました。
  新設の通所介護(デイサービス)は、新たな取り組みで機能訓練用機器を導入し、個別機能訓
練を実施しています。
  また、事業の拡大に伴い、職員の増員を図ったことにより、職員数は大幅に増加し、100人を超える事業所となりました。
  平成30年度は、ほとんどの事業において新たな取り組みとなりましたが、多くの皆様からのご指導やご支援をいただき、無事に開設1年を迎えることができました。