社会福祉法人三福福祉会は、“寄り添い、その人らしい暮らしを支え合う”を理念とし、利他の心で温もりある介護を目指しています。

JKA

平成26年度 (財)JKA公益補助事業

【平成26年度 公益財団法人JKA様より助成頂き、福祉車両の整備を行いました。】
この補助事業は「競輪」の補助を受けて実施しました。

 

 

 

 

事業完了日 平成26年7月24日
事業内容 移送車1[助手席リフトアップ装備車]
実施場所 京都府木津川市加茂町銭司西畑24番地 特別養護老人ホーム 加茂きはだ園
補助額 総事業費 1,230,000円  助成額  879,000円  自己負担額  351,000円
事業の目的 福祉車両の整備を行い、もって社会福祉の増進に寄与する事。

 

 

 今回、軽車両の助手席リフトアップ装備車の整備を、平成26年度公益財団法人JKA様の行っている、補助事業を活用させて頂き、整備を行う事が出来ました。この福祉車両は、主に施設をご利用されている高齢者の移送車として使用させて頂く予定であります。高齢で下肢筋力の低下している方や障害や身体機能低下が見られる方々の、ショートスティご利用の際の送迎、外出や通院時の安全な移送手段の確保が出来るものであると考えます。又、在宅支援の際の、ケアマネジャーの訪問の手段等にも使用を考えており、よりフレキシブルな対応が出来るものであると考えます。その他、施設にご協力頂いています、各ボランティアさんの送迎にも使用させて頂き、安全な運行が出来るものであると考えます。
地域にある福祉施設を高齢者の方々が気軽に安全で継続的に利用できる様、今回整備させていただいた福祉車両を有効に大切に使用させて頂きます。有難う御座いました。